世界観

Nova
絶対的王者としてアイドル界の頂点に君臨するNova(白咲晄・炬闇朔)の2人を中心とした5622による共同一次創作(BLNL)。NovaはTwitterの某診断を元にキャラクターを作成。現在はNovaが所属しているFREEDOM PRODUCTION(通称:フリプロ)の他に3つの芸能事務所が存在する。Novaの2人は結成当初から良好な関係を築いていたわけではなく、現在の親しい間柄に至るまで様々な問題や困難を乗り越えてきた。それにはESPOIR PRODUCTION(通称:エスプロ)に所属するRosetteTorte(葛葉美屑・氷鉋幸吹)が大きく関わっている。Novaの詳しい過去についてはNovel(※執筆中)にて。Nova直属の後輩として後に結成された6人組アイドルBud(御器谷椿・汐屋雀・酒々井風舞・芥生草介・類瀬藍・桃江晴太)もメインとしてよくNovaと共に動く(Nova+Bud=のばど という呼び方が作者達の間で定着している)。
Bud
普段とても良好な関係を築いているBudの6人も結成後は様々な問題に直面し、メンバー同士で度々ぶつかり合うことも多かった。リーダーの椿はNovaと同期であり、Bud結成前にJacker(辻蛇月・安心院楔・更科穂高)という同事務所(フリプロ)内に所属するユニットの元メンバーとして活動していた。Jackerのリーダーである辻蛇月とトラブルが起き脱退した後、ソロとしての活動期間もある為Budの他メンバーより芸歴は長くアイドルとしての実力もある。メンバー5人はオーディションの書類選考を見事に通過。Novaと椿が直々に最終選考の面接官として選び、合格発表時は5人にそれぞれ電話で直接報告をした。Budの正式なメンバーとして合格し、喜ぶ5人の裏で落選した物も多数存在する。現在、SYMPATHIQUE PRODUCTION(通称:サンプロ)に所属するWAKABA(園田蘭丸・神葉帳・杏梓咲・御子柴凪)のメンバー、帳と梓咲の2人がBudオーディションの落選組。WAKABAのリーダーである蘭丸は椿と同じくJackerの元メンバー。他多数のアイドルユニットがおり、それぞれに個別の物語がある。果たしてNovaから王者の座を奪うことが出来るのはどのアイドルなのか?


※ストーリー分岐が凄くて纏まらない